SSI-Legal-Notices

SSIについて

会社説明

 

SSI は、造船とオフショア産業のためのAutoDeskベースのソリューションを開発しています。 SSIの主力ソフトウェアは、ShipConstructor®、AutoCADベースのCAD / CAM製品群です。これらのソリューションは、ネイティブのDWGプラットフォームと、世界で最も人気の高いCADプラットフォームによって提供される経験のグローバルプールを活用します。SSIは、これを業界固有の規格、専門用語やベストプラクティスと組み合わせます。また、ITの専門知識は、MRP、ERPまたはPLMツールなどの、他のビジネスプロセスやアプリケーションとエンジニアリングデータを共有する機能を確保するために適用されます。造船業者、造船技師および海洋エンジニアは、広範囲のプロジェクトにおいて、SSIソリューションに信頼を寄せています。 SSIソリューションは、最大規模で、最も複雑なエンジニアリング上の課題を処理するのに十分な柔軟性がありますが、どのような予算においてもコスト効果が得られるように、スケールダウンすることも可能です。米海軍の軍艦の大半は今やSSIソリューションで構築されており、世界的な海洋建設の名門企業が、その要求を満たすため、ますますSSIを選択するようになってきています。

経営陣の略歴


SSI は、ダイナミックで常に革新的なハイテクの世界と、造船と海洋関連業界の長年の伝統と課題との間のギャップを埋めるのに最適な、幹部チームを
備えています。

Rolf-Oetter-Bio

SSIは、1980年代後半のビクトリア大学のRolph博士の研究の副産物です。当初から、Rolphは、ビジョンと実用の融合を実装しました。Rolphは、市販されている既製のテクノロジーを活用し、業界固有の要求を満たすために最適化することによって、造船アプリケーション用のCAD/CAM ソフトウェア を商業化することに可能性を見ました。彼はまた、技術的な変化がコンスタントに起こっていることに気付き、クライアントが新たなトレンドを活用し、進化し続ける要件へ取り入れることができるよう、世界的な業界リーダーと協力する必要があると考えました。そのビジョンを追求する上で、SSIは、AutoDeskおよびMicrosoft SQL Serverのプラットフォームを開発用に採用しました。Rolphはまた、変化を受け入れ、その他のビジネスアプリケーションやプロセスと統合することができるオープン アーキテクチャ ソリューションを維持することにコミットされた文化を育みました。この戦略で、RolphはSSIをマルチミリオンドルの多国籍企業に育て上げることができました。Rolphは、2010年に最高経営責任者(CEO)を辞任しましたが、SSIは現在も彼のビジョンによって導かれています。

Darren-Larkins-Bio2

Darrenは、SSIのグローバルな方向付けとチャレンジへの決意をささえ、業界の知識とテクニカルな専門性をユニークなブレンドをもたらします。13年以上の間、Darrenは世界中の造船業者と会い、業界の課題とグローバルなベストプラクティスへの深い理解を促進しています。真のコンカレントエンジニアリング機能のために造船業者の要望に応じ、今ではSSIの製品の中核となる、同社のDatabase Driven Relational Object Modelingソフトウェア技術を共同で発明しました。彼は、海洋建設ソフトウェアソリューションの適用に関して、世界中の政府や業界関係者から相談を受け、その論文は国際的に広く認識されています。Darrenは、National Shipbuilding Research Program - NSRP - 米国国立造船研究プログラム、(Second Tier Shipyard Design Enhancement Project - STSDEP - セカンド ティア 造船所 デザイン強化プロジェクト と、Design for Production - DFP - プロダクションのためのデザインをテーマとする)で、先導的な役割を果たしました。DarrenはSNAMEの長年のメンバーであり、RINAの準会員です。

Denis-Morais-Bio

Denisは、SSIの製品ポートフォリオの開発全般を管理しています。 Denisは、弊社創業者のビジョン、「ソフトウェアが、急速な変化とテクノロジーに内在する技術革新に適応することのできるプラットフォームであり続けるようにする」に一致した製品開発を続けることへの責任を負っています。経営管理チームの一員として、Denisは、創造的で革新的な技術ソリューションを使用して、市場の要件を満たすための戦略を開発しています。彼は、技術の新たなトレンドを認識させる様々な開発プラットフォームを使用しての豊富な経験と知識を持っています。Denisは、その論文により国際的に広く認識され、海洋産業の現在の課題への革新的なソリューションのプレゼンテーションを続けています。彼は、RINA、SNAME、AutoDesk開発者ネットワーク、VIATeCとAutoDesk大学など、いくつかの造船技術組織に積極的に参加しています。

Deborah-Peet-Bio

Deborahは、すべての人事、経理部門を含む内部オペレーションの要件、 「舞台裏」を担当しています。Deborahは、オペレーションの役職での25年以上のビジネス経験を持っています。彼女は航空会社やオンデマンド出版業界の組織を含む、高レベルの情報技術に関連した成長事業において、大きな成功を収めてきました。彼女はまた、ソフトウェア開発に関わる重要な要素を理解しています。Deborahは、サスカチュワン大学から商学士の学位を取得し、一貫して変化を受け入れ、個人的に、または企業文化の一環として、継続的な教育に取り組んでいます。

弊社のビジョン


Vision-SSI-Photo

SSIの使命は、伝統と技術の間のギャップを埋めることによって、世界’の造船とオフショア産業に生産性の向上をもたらし、サポートすることです。

1980年以来、SSIは地平線を見渡すことを継続的に要求し、常に加速する技術の変化を取り入れ、敏速に対応する道を選びました。この現実を認識し、SSIは、業界で利用できる、最も革新的で、適応性、拡張性が高く、アクセス可能なソフトウェアツールを作成しました。これは、非常に競争的な環境で実現され、私達は、創業から会社を牽引してきたビジョンが、最も基本的な弊社の競争優位性の基盤を提供したと感じています。弊社は、技術の急速な変化のペースが、利用可能な最善の技術と即座に統合できるアジャイルなソリューションを求めている、という信念にコミットしています。AutoDeskからMicrosoft SQL Serverなど、製品として実証済みの、商業的に利用可能な技術との統合へのコミットメントは、このビジョンの一部です。SSIは、ユーザフレンドリーで、簡単に導入でき、最小限のIT要件で実装可能な、業界固有のツールに焦点を当てることをコミットし続けます。

これらコアバリューの結果として、最高レベルの習熟度の労働力の確保を容易にし、クライアントが、他のどのソリューションよりも速く、優れた能力レベルに到達することができる、革新的で高い適応性を持つソフトウェアがもたらされました。さらに、弊社製品の幅広いアピールは、ハシケのような比較的シンプルなプロジェクトでの使用から、最も複雑な海軍、研究および商業造船、世界のオフショアプロジェクトの管理まで、高いコスト効果で調整するソリューションを求めています。弊社は、造船業界の方向性を理解しています。世界が変化し新技術が利用可能になるペースは、その業界関係者にとっても、驚異的です。その複雑さ、競争、造船やオフショアプロジェクトの規模により、これらのテクノロジーは、成功か失敗かによって多大な影響を受けます。成功を確実にするために、弊社のお客様には、積極的にこれらの新技術を採用し、より高い生産性のためにそれらを活用する能力が求められます。しかし、弊社のお客様の主要事業は、ITサービスやソフトウェア開発ではありません。SSIは、代わりにこのオーナーシップを引き受けます。そして、お客様が時間内に、そして予算内で確実に目的を達成できるようにします。SSIに対する弊社のビジョンは、クライアントに新技術を紹介する責任を負い、全オーナシップ費用の完全な分析ばかりでなく、それによる利益をクライアントにもたらす能力を備えた、業界における信頼できるパートナーであることです。目標は、常に利用可能な技術が最適に実装され、弊社のクライアント固有のビジネス要件に直接適用できることです。SSIは、弊社のお客様が、絶えず​​変化する海洋技術を通して進路をとるために信頼できるビジョンを提供することをお約束します。このビジョンは、私たちに羅針盤と方向性を提供します。弊社は、SSIの将来について大きな期待を持ち、弊社が提供する製品やサービスに対する彼らのビジネスに信頼を寄せるお客様に感謝しています。弊社は、変化を受け入れ、お客様が信頼できる進路を、期待に満ちて進み続けます。