SSI 30th Anniversary
        • Nexus
        • SSI Nexusは、SSIソフトウェアのユーザー、作成者、および実装者が集まる場所です。 ここでは、ベストプラクティスと業界のトレンドについて議論し、共通の課題に取り組み、最新のソフトウェアにアクセスし、それらを結び付ける製品の将来へのインプットを提供します。

        • MyLearning
        • SSI MyLearningは、SSIユーザーが詳細なトレーニング演習、資料、コース、および認定資格にアクセスできる場所です。 自己指導型のトレーニングカリキュラムにより、トレーニングはスケジュールどおりに、最も必要なときに実行されます。

        • SSIブログ
        • SSIブログは、造船とテクノロジーの交差点、業界の進歩、SSIニュースの最新情報を得るための場所です。 SSIの共同CEOであるDenis MoraisとDarren Larkinsの最新記事を読む唯一の場所です。

          Lighthouse Waveform | Crow’s Nest

        • エンジニアリ ングに自信
        • エンジニアリング情報は、造船業者の最も必要な資産です。 その情報をビジネスに適合させることは、船舶のライフサイクルの各段階で造船特有の課題と情報要件を処理するために構築されたソリューションを使用することを意味します。

          Hull / Structure 製品 | Outfitting 製品 | WorkShare 製品 | 般的な製品

        • 同期造船
        • エンジニアリング情報が他のすべての部門、ツール、プロセスを円滑に推進すると、利用可能な情報を完全に制御できるようになります。 組織にとっては、現在か将来のプロジェクトを危険にさらすことなく、ビジネス上の意思決定を行う自由も意味します。

          EnterprisePlatform | DigitalHub

        • 会社
        • SSI弊社のリーダーシップの詳細をご覧ください。

        • 場所と連絡先
        • グローバルに存在するパートナーが必要です。

        • ニュース
        • SSIと造船の最新情報

        • イベント
        • 次のイベント、カンファレンス、トレードショーに参加してください。

        • パートナー
        • プラットフォームおよび開発パートナーの詳細をご覧ください。

        • クライアント
        • SSIを信頼する業界リーダーをご覧ください。

        • キャリア
        • 造船業を可能にします。

造船業は常に進化しています。 プロジェクトはますます複雑になり、造船方法に革命をもたらすと主張する新しい技術が登場しており、「Shipyard 4.0」はゴールドスタンダードと見なされています。 多くの変化の中で、造船業界のリーダーは、進行中のプロジェクトを危険にさらすことなく、どの投資が最大の投資利益率(ROI)をもたらすのかを知る必要があります。


造船会社の60%は、自分の部門が他の部門によって生成された情報にアクセスできることに同意していません。

2021年 トップ造船技術に関する洞察

雑音をはねのけるために、本報告書は特に、造船会社の幹部らが自社組織の比較、最も注力すべき分野、および今後最も大きな影響を与えるものを把握するのに役立つように作成されています。

本報告書内の調査結果の多くは、SSIが作成したデジタル造船イノベーション成熟度評価から抜粋したものです。 この評価は、造船会社の幹部らが自社のデジタルの長所と短所がどこにあるのかを理解するのに役立つように設計されました。 結果を集約することで、造船業界の全断面の動向を探ることができました。


造船イノベーションの真のリターンを示す

2021年に向けた造船イノベーションの状況と、造船業界のリーダーが優先すべき重要分野については、続きをお読みください。