• Nexus
        • SSI Nexusは、SSIソフトウェアのユーザー、作成者、および実装者が集まる場所です。 ここでは、ベストプラクティスと業界のトレンドについて議論し、共通の課題に取り組み、最新のソフトウェアにアクセスし、それらを結び付ける製品の将来へのインプットを提供します。

        • MyLearning
        • SSI MyLearningは、SSIユーザーが詳細なトレーニング演習、資料、コース、および認定資格にアクセスできる場所です。 自己指導型のトレーニングカリキュラムにより、トレーニングはスケジュールどおりに、最も必要なときに実行されます。

        • SSIブログ
        • SSIブログは、造船とテクノロジーの交差点、業界の進歩、SSIニュースの最新情報を得るための場所です。 SSIの共同CEOであるDenis MoraisとDarren Larkinsの最新記事を読む唯一の場所です。

          Lighthouse Waveform | Crow’s Nest

        • シップコンストラクター
        • 情報をビジネスに合わせて取得するということは、船舶のライフサイクルの各段階を通して造船固有の課題と情報要件を処理するために構築されたソリューションを使用することを意味します。

        • エンタープライズプラットフォーム
        • 造船所のすべてのプロセスはデータを必要とします。ツール間でデータを適切な形式でシームレスに共有することで、意味のある実用的な情報を組織全体で利用できるようになります。造船プロジェクトに必要なカスタマイズされたツールを自由に選択できます。

        • ShipbuildingPLM
        • 造船には多くの部門間で慎重な調整が必要ですが、意思決定のための情報が多数のレガシーソフトウェアシステムとスプレッドシートにサイロ化されることが非常に多いです。これらのサイロを開くことで、各部門は、必要なときに必要な情報にアクセスできます。

        • 会社
        • SSI弊社のリーダーシップの詳細をご覧ください。

        • 場所と連絡先
        • グローバルに存在するパートナーが必要です。

        • ニュース
        • SSIと造船の最新情報

        • イベント
        • 次のイベント、カンファレンス、トレードショーに参加してください。

        • パートナー
        • プラットフォームおよび開発パートナーの詳細をご覧ください。

        • クライアント
        • SSIを信頼する業界リーダーをご覧ください。

        • キャリア
        • 造船業を可能にします。

  • 日本の造船会社のための戦略

Innovate. Integrate. Build.

Hosted by SSI USA

Our conference in Mobile, Alabama is back! SSI World Shipbuilding Conference 2022 is a great opportunity to learn first-hand about the latest innovations facilitating transformation, how to integrate new digital technology into your shipyard, and see presentations from leading shipyards on how to build ships better. If you’re an SSI user, you’ll be interested in the showcase of the latest and greatest features, sneak peeks into SSI projects under development, and on-site certified training.

Find the information that’s right for you below. Executives and managers can learn more about our speakers and presentations from shipbuilding experts as well as submit a presentation of their own or learn about the benefits of becoming an event sponsor.

Naval architects, engineers, designers, and other shipbuilders will learn ways to make the most of SSI software. Sign up to receive hands-on training and certifications with ShipConstructor.

Learn

Discover digital innovations for the business of shipbuilding

  • Find out how SSIWSC can help transform your shipyard
  • See our list of speakers or submit your own presentation
  • Learn about the benefits of becoming an event sponsor

Train

Education and implementation training of tools and best practices

  • Learn how to make the most of your SSI software
  • Sign up for hands-on training with ShipConstructor
  • Review our Justification Toolkit to ensure you get a spot at this year’s conference

Why Attend?

Digital transformation insights from other shipyards 
  • See how other shipbuilders are introducing the latest innovations at their yards. 
  • Explore the strategies and tools that are making successful transformation possible. 
  • Find out how SSI solutions can help your team reduce transformation risk. 
Hands-on learning and certified training 
  • Get hands-on certified training in SSI ShipConstructor and receive a certificate to prove your proficiency. 
  • Speak directly with SSI product experts on how to get the most out of SSI Solutions. 
  • Share ideas and network with other SSI users. 

Event Info

Be the first to know as more information is announced. Signup below and you will receive email updates when we release more information about registration, accommodation, presentations, sponsorship opportunities and more.


Attendee Information

Preliminary Agenda details to come – Check back for updates or sign up to receive an email


Present at SSIWSC

SSI is currently accepting proposals for conference presentations. To submit a proposals please follow the link below and fill out the Presentation Proposal Submission Form.


Sponsor Information

Are you interested in becoming an event sponsor? SSIWSC sponsors will receive exclusive benefits. Click the button below to learn more and speak with our organizers about available opportunities.