• 造船に関する独自の洞察にアクセス:SSIブログ
  • 詳細はこちら: SSIにお問い合わせください
  • en English
SSI 30th周年
        • Nexus
        • SSI Nexusは、SSIソフトウェアのユーザー、作成者、および実装者が集まる場所です。 ここでは、ベストプラクティスと業界のトレンドについて議論し、共通の課題に取り組み、最新のソフトウェアにアクセスし、それらを結び付ける製品の将来へのインプットを提供します。

        • MyLearning
        • SSI MyLearningは、SSIユーザーが詳細なトレーニング演習、資料、コース、および認定資格にアクセスできる場所です。 自己指導型のトレーニングカリキュラムにより、トレーニングはスケジュールどおりに、最も必要なときに実行されます。

        • SSIブログ
        • SSIブログは、造船とテクノロジーの交差点、業界の進歩、SSIニュースの最新情報を得るための場所です。 SSIの共同CEOであるDenis MoraisとDarren Larkinsの最新記事を読む唯一の場所です。

          Lighthouse | Waveform | Crow's Nest

        • エンパワードエンジニアリング
        • エンジニアリング情報は、造船業者の最も必要な資産です。 その情報をビジネスに適合させることは、船舶のライフサイクルの各段階で造船特有の課題と情報要件を処理するために構築されたソリューションを使用することを意味します。

          船体/構造製品 | Out装品 | ワークシェア製品 | 一般的な製品

        • 同期造船
        • エンジニアリング情報が他のすべての部門、ツール、プロセスを円滑に推進すると、利用可能な情報を完全に制御できるようになります。 組織にとっては、現在か将来のプロジェクトを危険にさらすことなく、ビジネス上の意思決定を行う自由も意味します。

          EnterprisePlatform | DigitalHub

        • 会社
        • SSI弊社のリーダーシップの詳細をご覧ください。

        • 場所と連絡先
        • グローバルに存在するパートナーが必要です。

        • ニュース
        • SSIと造船の最新情報。

        • イベント
        • 次のイベント、カンファレンス、トレードショーに参加してください。

        • パートナー
        • プラットフォームおよび開発パートナーの詳細をご覧ください。

        • クライアント
        • SSIを信頼する業界リーダーをご覧ください。

        • キャリア
        • 造船業を可能にします。

チャレンジ

インガルス造船所

インガルス造船所は、米国政府向けの船舶の主要な建造者です。 11,000人の従業員と800エーカーに及ぶ造船所を備えたこの海軍造船所は、米国海軍向けの複雑な船を建造しています。

米国政府はその艦隊を迅速かつ大幅に増やす計画を立てているため、船あたりのコストを大幅に削減する必要があります。 これを達成するために、政府はインガルスのような造船所にコストプラスではなく固定価格の契約に移行していると伝えました。 それに応じて、インガルズ造船所は、運用の主要な効率を追求するように駆り立てられました。

コスト削減は絶対に必要です。

Mike Deutch氏、ingalls Shipbuildingのビジネスプロセスアーキテクチャ担当ディレクター

Ingallsは、コストを削減するためには、情報の管理方法を改善する必要があると気がつきました。Ingallsは、多 様な部門が特定の 問題を解決するために作った数百ものデータベース、Excelファイル、カスタムのスクリプト がありました。残念なことに、作成され た情報は他のデータのコピー、またはコピーのコピーであり、皆が最新 の情報で作業をしているのかを確認することが困難で、複 数のサポートスタッフを必要としました。

Ingalls は 生産 性を高め、エラー を減らすための 協働とコミュニケ ーションを可能に し、これを促進す るソフ トウェアソリューションを望 みました。そして、そのソフトエア は、変更を実際に 行う前に承認、プ ラニング、そ して 変更の影響を表 示する視覚的な 方法を有する必 要がありました。これによりコンカ レントエンジニア リ ングとプラニン グが可能になり ます。

PLMシステムなしで典型的な複雑なプロセス:

PLMの前のワークフロー

PLMシステムで提供される単純なプロセス:

PLM後のワークフロー

ソリューション

大きな問題は、ほとんどのPLMプログラムがもともと自動車および航空宇宙製造向けに設計されており、造船業界の要件を処理するのが難しいことでした。 ほとんどのPLMシステムは、必要な俊敏性と柔軟性に欠けており、将来の成長に対応するのに十分な回復力を備えていません。 技術的には、オープンアーキテクチャプラットフォームで設計されたソフトウェアが必要でした。 ソリューションは、SSI EnterprisePlatformを使用して、SSI ShipConstructor CAD / CAMソフトウェアをARAS Innovator PLMシステムと統合することでした。

»アジャイル

SSI/Arasソリューションは徐々に実装され、そのそ れぞれの マイルストーンでIngallsに価値の向上 をもたらしました。互い 違いに実装することによ り、Ingallsはレガシーシステムとプロ セスを、現行 のビジネスを中断する必要なく置き換えることが でき、すべてを「完全な置き換え」をする必要もあり ませんでし た。PLM実装は弾力性があり、将来の成 長を取り入れることが できます。

» 柔軟性

SSI/Arasソリューションはまた、船が実際にどのよ うに設計さ れ、構築されるかについて、固有な方 法で対処します。大部分 のPLMシステムは、ディ スクリート型の製造業のために設計さ れており、 造船所に自動車を組み立てるかのような仕事を 強制します。造船では、設計、部品の調達、そして船 の構築を同時に 行わなければなりません。Aras Innovatorには、これを取り入 れて構成するのに必 要な柔軟性があります。

PLMソリューション

結果

以下の完全なケーススタディをダウンロードして、SSI / Aras PLMソリューションの実装前後のIngalls Shipbuildingのプロセス、Ingallsがコストを削減する方法、およびそれらがどのようにしてメリットを獲得したかに関する詳細情報をご覧ください。

エンドツーエンドソリューション
特定のシナリオに最適化されたデータ
3Dでプランニング
コンカレントエンジニアリング
効果的な変更管理
迅速な実装

コンテンツにアクセスする